2012年05月27日

アニメ/スマプリ、ラグりん、星矢Ω。

スマプリ
母の日回。
みゆきママさんが美人過ぎた…
なおちゃんの次に好きかもしれません。
バトルは、サニーがイケメンになり、ハッピーの滑ってるの良かった。
まぁ、良い母の日アニメでした。

ラグりん
最終話。
いきなり戦闘後からスタートし、あれ?!1話逃してた?!!と本気で思える展開からスタートし、途中で前回の続きに戻ったり、戦闘後に戻ったり。
なんてゆうか、前にミドリが変になったときに特に説明なくすっ飛ばされたので、今回もあの変な状態で終わった?!
と本気で思ってしまって落ち着いて見れなかった。
それに、バトルしてるわけでもないので、ロボアニメである意味がなく。
鴨川とゆう小さい規模の作品だと思ったら、宇宙にも広げちゃってて、小規模の作品なんだか、大規模の作品なんだかわからない。
それどころか、色々と飛ばしすぎてたりしてついてけなかった。
とりあえず、宇宙か鴨川かどっちかにしろよと。
キャラ、ロボ、展開、バトルとか色々中途半端すぎた。
最初の方はよかったんだけど、後半は完全にその今までの良かったと思える部分をだめにした感じがすごい。
最後の方の戦闘の結晶化はもうファフナーにしか見えなかったし…
とりあえず、2期のできによって評価が変わる…かなぁ。

それにしても、鴨川アニメなのにOVAだかの上映会が鴨川でないのとかもうね、だめじゃね。
1期だと残念すぎるアニメでしたし。盛り上がりがないし、キャラの掘り下げもっとやってくれないと感情移入できません。
最後のバイバイ!のところは、泣かないでこらえてくれてた方がよかったなーとゆう個人的な意見。
とりあえず、ウォクスは好きなんだけどなぁ。バトルが微妙だったし、好い印象がなく微妙なロボに見えてきてしまった。

星矢Ω
忍者さんがチートキャラで、忍者セイント(キリッ)で、こーが君が特に学んでなさそうな学園がつぶれてしまった…。
とゆう感じでしょうか。
なんてゆうか、最近ユナが可愛いと思わなくなってきております。
あの衣装がなんか違和感!
posted by 夢月 at 07:19| アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。